• VIDEOTAPEMUSIC

    ビデオテープミュージック

    ミュージシャンであり、映像ディレクター。地方都市のリサイクルショップや閉店したレンタルビデオショップなどで収集したVHS、ホームビデオなど、様々なビデオテープをサンプリングして映像と音楽を制作。映像と音とを駆使し、エキゾチックなダンスミュージックを作り出している。近年では様々な土地を題材にしたフィー...

  • 藤木 卓

    ふじきたかし

    富山市生まれ。大阪芸術大学、および平田オリザ氏が率いる劇団「青年団」にて舞台芸術を学ぶ。嵯峨御流 正教授。一級フラワー装飾技能士。お花見する人を意味する季語『花人(はなひと)』と称して植物を用いたインスタレーションやパフォーマンス、様々なアーティストとの協働によるプロジェクトを行い、活動の場を広げて...

  • 山﨑広介

    やまざきこうすけ

    愛知県生まれ、富山県在住。
    Philips university Japanにて英米文学を学び、卒業後は庭師の道を進む。
    庭という概念を拡大解釈し、時にそれを手放す事で、独自の、只向き合うという関わりを用いて、自然と付き合う事を信条とする。
    「名付けようのな...

  • オカサトシ

    おかさとし

    1987年生まれ水瓶座
    好きな世界観を2007年に見つけ、それを様々な方法で表現してきた。
    身近なところにあった日本語からはじめ、絵や写真、動画などの作品がある。
    現在は磁器の製作にも取り組んでいる。

  • 林 友徳

    はやしとものり

    1985年高知県須崎市生まれ。2011年服飾専門学校エスモード東京校を卒業。メンズカジュアルブランド、衣装メーカーにてデザイナーを務め2017年独立、自身のブランド「Český moff(チェスキーモフ)」を設立、不定期に作品を発表。東京、ロンドン、セブ島など国内外移住を繰り返し2020年に帰郷。<...

  • 浮と港

    ぶいとみなと

    2018年に活動を開始し、アレンジャーとして田中ヤコブが参加した2019年のファースト・アルバム『三度見る』や弾き語り曲集『部屋の中』(どちらもFABIENNEより)、さらに2020年に自主制作でシングル「つきひ」を発表しているシンガー・ソングライター、米山ミサのソロ・プロジェクトである浮(ぶい)が...

  • 荒谷清水

    あらたにきよみ

    大阪府出身の俳優。1984年『都会からの風』より、南河内万歳一座(作・演出・主宰:内藤裕敬)に参加。以後、劇団公演、他プロデュース公演に多数出演。自ら演出も手がける。近作ではテレビ朝日『特捜9シーズン3』『相棒18』、映画『Fukushima50』『スパイの妻』などに出演。

  • 奥村 威

    おくむらたけし

    大阪府出身。高校卒業後フリーターを経て、小劇場ブームと共に舞台の世界へ。俳優やスタッフの手伝いから音響に興味を持ち、演劇音響計画に参加。主に扇町ミュージアムスクエアを中心に活動。様々な劇団の音響に携わり、惑星ピスタチオ始め 同世代の 所謂エンタメ系劇団を得意とし、活動の幅を広げる為 2002...

  • 皿袋誠路

    さらぶくろせいじ

    1985年、全く興味のなかった舞台照明会社その場しのぎで入社。舞台照明の仕事に従事する。偶然に関わった小劇場の旗揚げ公演で面白さに目覚め、それ以後主に小劇場を中心に活動。04年の「みんなの歌2」以降、全ての南河内万歳一座の照明デザインを手掛ける。劇団以外の内藤氏の演出公演にも多数参加する。

  • BIALYSTOCKS

    ビアリストックス

    2019年、 ボーカル甫木元空監督作品、 青山真治プロデュースの映画 「はるねこ」生演奏上映をきっかけに結成。 2020 年大型フェス (METROCK2020) 出演、 芸術祭への参加。 映画、 アート、 ダンス、漫才等 ジャンルの垣根を超えた共演を続ける。2021年 1st Album 「ビアリ...

  • 内藤裕敬

    ないとうひろのり

    "南河内万歳一座・座長。
    1980年南河内万歳一座を『蛇姫様』(作・唐十郎/演出・内藤裕敬)で旗揚げ。以降、全作品の作・演出を手がける。現代的演劇の基礎を土台として、常に現代を俯瞰した作品には定評があり、劇団外での作・演出も多数。
    2015年より母校でもある大阪芸術大学芸...